var vc_pid = "886686399";

健康になりたい方が読む本の紹介『断食のススメ』

おすすめブック

聴く本の紹介ブログですが今回は読む良書の紹介です。

健康問題、特に高血圧、糖尿病、アトピー、高脂血症、高コレステロール

肝炎などにお悩み方に断食はお勧めです。

健康は大事です、健康で長生きしたいですよね、

筋トレや体力強化も健康維持の大事な要素ですが、

栄養を取る器官、胃腸、肝臓、すい臓などの内臓強化、血管の老化防止

血液の浄化等体の内部からの健康強化も大事です。

私は1回/年断食施設に入所し心身のリフレッシュに努めています。

飽食の時代、飽食こそ病の原因、断食をやって健康になりましょう。

断食に関するお勧め本と経験談、施設の案内をこのブログでご紹介します。

スポンサーリンク

健康になりたい方へ 断食のおススメ本

石原結寶(いしはらゆうみ)先生 著作本

断食に関する本を多数出版している著名な医学博士であり、予約3年町の先生
紅茶ダイエットで有名になった方、伊豆で断食施設も経営しているので有名

出版本も最も多く、断食施設で長年実践しており、実績十分な方の本。

1 半断食健康法 

この本を読むと効果だけなく、断食の方法が分かり易く書かれています。

また、伊豆の保有施設での有名な利用者の効果の寄稿がのっています。

食べ過ぎの弊害が書かれており、2004年の出版ですがコロナウイルスについても

記載があり、中国発のコロナについて言及されている点は面白い。

17年前に既に飽食の害を見抜いていたのは慧眼である。

詳しくは本書をどうぞ。

2 食べない健康法

2018年に発刊された本で現代の生活に通じるようにかかれているから、

比較的平易な感じで読める。

食べないのがどれだけ健康に良い影響をもたらすのか解説している。

今から読む人には入門書でおススメです。

 

甲田光男先生のベストセラー書

半日断食のパイオニア、食事は3食/日必須、朝はしっかり食事をとる、

と言われいた時代に逆風に立ちながらも反論し、断食の効用を実践した先生。

36刷を重ね、効用、効能に加え実践方法を書いている。

半日断食のバイブル。

奇跡が起こる 半日断食

断食の種類

断食の種類を大まかに分けると

プチ断食

半日断食 週末断食 等

  食間を時間で空けコントロールしたり、朝抜いたり、一食のみジュース系にしたり、

  誰でも手軽に出来る断食法です、習慣化することで効果が実感できます。

  主には自宅で出来る断食法です。

  ここで紹介した本を参考にすれば出来ます。

  効果が実感できるのが遅いので途中でやめずに継続が大事です。

本格的な断食法

3日とかの短期間の場合は自宅でも出来ないことはないでしょうが

施設で指導を受けながらの断食をお勧めします。

おススメ施設

ヒポクラテックサナトリウム

伊豆の大室山の近くにあります、石原結寶先生が経営している施設です。

私は一週間ほどのコースに行くのですが、何時行っても一杯です。

先生につくファンの女性も多く、先生自身の講義もあり

非常に面白くお話になられるので人気です。

同じ話を何回も聴く女性のグループもいました。

また、いる間に先生の問診も受けれます。

ゆっくり、部屋で本を読むも良し、ですが私はゴルフでした。

なんせゴルフ場の真ん中にコースがありますし、割引券もくれます。

食べないと体が活発になるんです。

石原都知事は断食中にダイビングに云っていたそうです。

食べないと動けない、は誤りです、実感しました。

画像にurlを貼っておきます。

やすらぎの里

こちらも伊豆ですが伊豆高原に3ヶ所あります。

以前は浮山別荘地にある養生館が本館だったのですが今は規模を拡大して

3ヶ所になり、本館は伊豆高原になりました。

朝から太極拳体操があります。

こちらも昔からあり、多くの実績を積んできています。

最初に解毒をかねて下剤を飲みます。

タッピングや鍼灸など色んな療法をやってくれます。

昼間暇なので赤沢温泉や観音様まで歩いていきますが

中には吊り橋迄散歩する方もいます。

urlを画像に貼っておきます。

私のおススメ施設は以上です。

その他にも数多くありますのでご自分に合うのをさがされたら如何でしょうか。

断食は優れた健康法だと信じています、是非一度トライしてみてください。

私の経験談

毎年、ここで紹介した施設(旅行やリクレーション兼ねているのでたまに他の地方)

に行くのが恒例になっています。

初めて断食経験したのは10年以上前になります。

 一週間のコースで、最初に問診、施設とスケジュールの説明があります。

 次に問診の際に下剤を渡されます(どこも一緒ではありません)。

 ニンジンリンゴジュース、特にショウガ湯などは飲むのは自由です。

 お味噌汁のはでますが汁だけです。

 最初のころは少々頭痛がしたりしましたが我慢できないレベルではありません。

 3日めくらいからデトックス効果でしょうか体が軽く感じますが昼間は外出自由、

 私の場合はゴルフをやるか、電車、バスで下田まで出かけるか、

 城ヶ崎海岸まで足を延ばすかして時間をつぶします。

 万が一を考え、車の運転は危ないのでしません。

 体重が減っているのが入浴時体重測定で確認でき一人でニタリとしてます。

 体が軽く食べているときより体が活発になっているのが実感できます。

 最終日の前日から回復食がでます、食べていないので胃腸をならすために

 お粥中心の食事ですが、特に最終日は大変おいしく感じます。

 お昼前に帰宅になります、大変さわやかな気持ちで心もリフレッシュ出来ました。

 一ヶ月は最低好コンディションが維持できます。(人により違うでしょうが)

 次の年に行くのが楽しみになり病みつきになります。

 一緒にいた方の中には1回/3ヶ月ぐらいの頻度の方達がいました、

 お友達同士(女性)で来ているようで娯楽の一つでしょうね。

 帰宅すると、顔の艶が良くなっている、顔の輪郭や体つきがシャープに

 なっていると言われます。

 消化器系が元気になっているのは実感できます、最初のビールが美味しいです。

 アルコールは最初から多量に飲まず、徐々に飲んでください、との注意があります。

 体が健康になるとビールが大変美味しく感じます、

 このために断食に行ってるようなもんかな?

 

まとめ
  • 1回/年は施設を利用する(効果が出る:培ったノウハウを享受できる)
  • 自宅ではプチ断食(本を読んで自分に合ったものを選択する)
  • 断食中、体が活発になっていくのが実感できる。
  • 断食明けは全ての飲食がおいしく感じ体が喜んでいるのが実感できる。

 

合わせて読みたいお勧め本